« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

太郎!

最近巷で話題の 食いだおれ太郎。
ず〜っと気になる事が一つ。
彼の弟、次郎は最近どうなってるんやろう?
ま バンザイ人形て言われてるやつですけどね。
国民の慶事などで出てきてたはず。
食いだおれ人形て、確か文楽人形の作者が、技術を使い一体1000万円くらいするらしい。
高価なんね〜。
ちなみに おやじ もいたそうで。片手にテーブルを持ち、ビールジョッキをぐるぐる回してたけど、ビールが通行人に飛び散りかなり御迷惑な人形さんだったそうで、プププ。
太郎は、復活したみたいですね!
彼は凄い!
関空ができた時、航空会社とタイアップで、オーストラリアまで、客になって飛行機に乗っていったなんてんだから(笑)。
その時、搭乗客名簿なんかの関係で 太郎と名付けられたなんて、粋な話やなぁ〜(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ムコ殿!!

ムコ殿!!
ムコ殿!!
近頃 世間で流行るもの
押し込み強盗 高利貸し
賄賂をもらう えれえ人
金 金 金の世の中で
泣くのは弱い者ばかり
涙をふいて おいでなせえ
恨みをはらす 仕事人
陰膳据えて 待っておりやす

昔から大好きなドラマでして、個人的には特に四作目が好きなんですけどね。
家では姑さんから、ムコ殿!と罵られ、職場では お姉系の田中様に中村さん!とイジメられる、ウダツの上がらない昼行灯の同心。
が、裏の顔は凄腕の剣の達人。
闇の世界に生きる仕事人。法で裁けぬ悪人を闇に葬る。
必殺シリーズが始まり、仕置人で、主水は初登場。
その人気から主水を主人公にした仕事人がついにスタートする。
とにかく光と影の使い方が上手い!
今でもローカル局で再放送してますが良く見ます。
藤田まこと さん。
とても残念です。
てなもんや の時代はよくわかりませんが、当たり前だのクラッカー は有名です。
最近、明日への遺言 という映画がよかった。
岡田資を演じ映画のほとんどが法廷の中という珍しい戦犯の話でしたが、最後は部下をかばい絞首刑になる。悲しい話でした。
他にも、はぐれ刑事の安浦。
剣客商売。
しかしやっばり 中村主水が自分の中では・・・・。
なんというか、例えば渥美清は 寅次郎なんですよ。
藤田まことは 主水なんです。
そんな当たり役だったんでしょうね。
御冥福をお祈りします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

オリンピック

予想とおり 上村4位。
あのね そんなに甘くないのよ。
マスコミや世間は騒いでるが 前日にリラックスしてるから安心とか ライバルはジェニファーハイル とか。
そんなだけでメダルとれんて。
あのね 今回もメダルは苦労すると思う。
日本。
ま 浅田真央が良くて銀かな。
あとはちょっとな〜。
なんかマスコミはバカだから去年よかったから今回は とか騒いでますがね
いやいやいやいや。
甘くないよ。

例えばジャンプもダメだよ多分。
ノルディックも。
カーリングも。
高木みほ だっけ?
あかんあかん。
若いから騒いでるだけでしょ〜?
とにかく実力者は浅田真央くらいでしょ。
ま でも金は韓国に持ってかれます。
残念!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

宇高航路

宇高航路
残念です。寂しくなります。
本州岡山県宇野と四国高松を結ぶフェリー航路が、来月消えるそうです。
6月で航路開設100年を迎える直前だったらしいですね。
子供の頃は、徳島に帰省するのに国鉄の、宇高連絡船を使いました。連絡船が廃止になった後も三社がフェリーを運行。
高松住み時代もフェリーで岡山まで遊びに行ったりもしました。昨年、一社が運行をやめ、国道フェリーと四国フェリーの二社が運行していたのですが・・・・・・・・。瀬戸内海にフェリーが行き来する風景が減ってしまうのは寂しいですよ。
また 高松〜宇野 の海上輸送は無くなる訳ですから、気軽に岡山までなんてなくなりますね〜。
安いし楽なフェリーでしたが、高速1000円時代で
収益減になってしまったそうで仕方ないですね。
フェリーからの瀬戸内海の景色は素晴らしいのですが、時代の波に・・・・・・・・という感じなんでしょう。
直島までのフェリーはいつまでも残してほしいですね。
さようなら〜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ピキっ!!shock

今日ですね 出社して検品業務についたんですよ。
で 数10分作業した時に、なんと ピキっ!
と一瞬腰に激痛が走り、その場に崩れました。
おぉっshock
なんや?ぁぁぁぁshock
ありゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃ
腰がいてぇcrying
もう一日、ダメ
痛くて痛くて グダグダな一日。
はぁぁぁぁぁ。
ギックリではないと思いますが、辛いなぁ。
腰痛良くなっていたからまいった〜shock
さて 夜テレビ、ルビコンの決断でメタボの話。
こりゃ完全に私、内臓脂肪増大っす。
後は糖尿か血圧か?
さてどうしたら内臓脂肪を減らせるのか??
う〜ん
う〜ん

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アバター

行ってきました。
アバター。
さて とりあえず怪しい眼鏡をかけて始まった3D映画。
とにかく前評判がすごいので、楽しみではあったのですが・・・・・・。
キャメロン監督の、タイタニックで画像はすごいけどストーリーはなぁ なんてあったんです。
で 始まったアバター。
これ いや もう一気に引き込まれました。
映像は 美しく3Dの奥行感が素晴らしい。
ストーリーは王道。
なんですが ストーリーと映像、共にジブリ作品を実写にして、リアルに仕上げた感じ。
スピード感があり、作品時間が長いのですが、それを感じさせません。
3Dメガネは画面が少し暗くなるのが残念ですがね、迫力や美しさは今まで見た映画では群を抜いています。
フロンティア精神という概念の裏に、繰り返される殺戮や人間の傲慢さが描かれ、真に大切な物とは?自然や信仰といった生や精神的な物への神秘が壮大なスケールで描かれている。
と まぁ 確かにこれは映画史の記録を塗り替える訳ですよ。
いやぁ すごかったよ!
皆様 是非見に行くべきですよ〜!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

あら この名前!

あら この名前!
例のカレンダー この列車は特急らしい。
名前が こっ!こんな!
素晴らしい名前が!
そうか あの方誘って一度乗りにいかなあかん!
日南線観光特急

[海幸山幸]号。

うみに幸あれ やまに幸あれ!
だってさ〜ププ

| | コメント (10) | トラックバック (1)

夢の国

夢の国
夢の国
夢の国
なんか城が 建ってるよ!夢の国っぽいホテルも!
う〜ん 夢の国 らしい。
多分 ネズミもいてんねんで!
さて 舞浜という駅に早朝に到着。
ホテル舞浜ユーラシア にて入社二年目研修なるものに参加。
いんや レポート発表に 専務からツッコミ入る入る!
疲れたぁ〜。
夕方まで研修して それから懇親会。
さて 19時には終わったのですが、さすがにスパ舞浜ユーラシアですから ただ と言われたら温泉入りますよ。
ンニャハ これがまためちゃくちゃ気持ちいい!
野郎四人で 30分くらいなんて考えてたらイロイロなお湯があり、露天風呂なんて都内唯一の源泉かけながし。
海のそばやから 少しショッパイけど 満喫してたっぷり一時間入浴でした。
いいだろ〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレンダー

カレンダー
カレンダー
カレンダー
カレンダー
今年の正月開け 拓郎展の帰りに、新年会?
というか、お久しぶりの方と一杯やりに、根津の うさぎ に行ったのですが、その時、店のママさんからカレンダーを頂いたんです。
JR九州のカレンダーでして・・・・・・・。
これがね、なかなか素晴らしい!
カッコイイし、とても綺麗なカレンダーで、破るのがもったいない代物。
国鉄民営化後、JRの中で九州は、常に車両デザインが他のJR各社より優れ、オシャレな車両を投入したり改造したり。
季節事に自然の中で写された、この写真集は、カレンダーとして破りさるのがなんだかな〜で まだ表紙のまんま・・・・。
いいだろ〜!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »