« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

新アルバム情報!!(後)2

新アルバム情報!!(後)2
新アルバム情報!!(後)2
新アルバム情報!!(後)2
新アルバム情報!!(後)2
新アルバム情報!!(後)2
新アルバム情報!!(後)2
とにかく あっという間のトークショーも終わり、せっかくだからジョイン。
その皆さんが キャーいうてはるパネル!あ あ なるほど。
で料理。
アジアの片隅で が タイ風カレー。
げ!1700円!?
冗談でない!
おいらは ステーキ。東京の先輩は、メンチカツだったかな?
新潟の先輩は、ビーフカレーを 頼んで後悔して私のステーキと交換しろしろと おっしゃってましたが、そりゃあ無理だぁ〜。
大きめのマッシュルームを 一つ一つ退けながら、カレーライスを。
あ そうだそうだ!
その前に!
オーダーを注文してから トイレに行って帰ってきた新潟先輩が、ちょうどオイラの斜め後ろに座ってるエルトンジョンに気がついた!!
あ〜!
ほんまや、エルトンジョンさんや!
早速、相方の持っていたサインペンを借りて、オイラが行った!
すいません、エルトンジョンさんですよね!?
おっ日本語が通じるでないか!
サインをいただき、温かい手で握手をしていただき、写真も数枚。
いや ほんと気さくな方で日本語でイロイロ話を聞かせてくれました。
身振り手振り付きトークは面白く、新アルバムやライブの、ここだけ最新情報を聞かせてくれました!!
ありがとうエルトンさ〜ん!!応援しまぁす。永田さん。
あ そうだ そうそうこの記事のタイトル。最新情報ね!
知りたい!?
でもさぁ どうしよっかなぁ?
仕方ないなぁ では発表します!

今年はない!!でない!!

「この秋にアルバムとか、とんでもない話で…云々」

だそうです。


ん? 誰? タイトルに偽りが?
いやいや 偽ってないよ〜 あくまでも情報だからね。
今年はない も 情報だからね。
文句は受付ません。
ダハハハ。
ま 残念だけど こればかしは仕方ないよなぁ。
早く ライブの再開を楽しみに。
この日は 後、帰りに駅の近くでお茶をして、全員また長〜い道程を えっちらおっちら ひた走った訳でございます。
何やら お気の毒に、スポーツカーで来て、追い越し違反で 罰金取られた方も…。
しかし、メンバー皆さん全員、無事帰宅。
終わりよければ全てよし!
の楽しい旅になりましたとさ。
とりあえず お疲れ様でした。
長い道中、同乗していただきましたU御大も ありがとうございました。
ウハウハトラベル、栗豆社長!
楽しいツアー企画をありがとうございました。
京都おばさん、また 近いうちに 集まりましょう。

ま そんな旅だったとさぁ〜。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

新アルバム情報!!(後)1

おはようございます。
朝 眠〜いけどホテルのベッドから起き出しまして シャワーを浴びたら 微妙な体調ですが まぁ大丈夫。朝 9時30分集合!
でフロントに皆さんぞろぞろと。
まずは 歩いて掛川城に向かいます。
さて この掛川城はね なんでもあの山内一豊の お城だったとか。
で 関ヶ原で徳川軍に尽くか 豊臣に尽くか? お隣りの浜松の藩主の真似をして 城を徳川に預け、関ヶ原で徳川軍に尽くというセコイ藩主だったらしいですが 土佐藩を貰ってその後は有名ですもんね〜。
ま 特に奥様が有名ですが…。
お城の天守閣は風が気持ちよく、他にも
博物館や お屋敷。
あと ヘンミーさん?の お墓を見物。
ん?ヘンミーさんて?
長崎、出島のオランダ商館の館主だったかな?
将軍に謁見した帰り
掛川で一応病死した事になってはいるが、実際は謎で、平賀源内に殺害されたんでない?
とか イロイロ噂があるらしいんですが、
その辺は 先輩が書いてくれるでしょう。
とりあえず この後、蕎麦屋で昼飯を頂き、つま恋に。
南ゲートに車を置いて、まず最初は他目的広場に。
ん〜なるほど。
ここっすね!
で 広場をまっすぐ向こうまで横ぎって さぁここから 地獄の園内散歩。
もう 汗でグダグダ、息はヒーヒー。
私、一番最初に遭難。とにかく蒸し暑い一日。
やっと 廃墟、でなかった、ホールについて、椅子に座れた時の幸せだった事…
日頃の運動不足が 身にしみますよ…トホホ。先輩方は平気だもんなぁ。
まぁ なるほどこんな廃墟のようなホール…というか なんというか…。
とにかく おいらはエアコンが恋しくて、
いそいそとSMCへ。
ひゃあ涼しい!
皆さんで チケットを購入してギャラリーへ!
はい5分で見終わりました。
そうそう、先着30名にプレゼントのクッション。全員に渡してました。
かなり余ってんやろなぁ。
拓郎の写真は やっぱり歌う姿がいいですね!
カッコイイです。
で いよいよトークショー!
ミュージックガーデンで開催。
始まりましたが、いやぁ盛り上がりましたね!
田家さんも、良くしゃべってましたよね!!
話も面白いし 最初から最後まで気の抜けない、退屈しないあっという間の数時間! 気づいたら終わりの時間だったもの
…はい…。

ゴホッ

そうだ この日特別にパネル販売、京都おばさん惜しかったなぁ。あと一勝で3万円お支払いやったのにね〜 ぷぷ。
けどミュージックガーデンのステージに立ったんですからん。
よかったよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新アルバム情報!!(中)

ホテルにチェックイン後、まず、京都あ の方もホテルに到着されてましてね、部屋を出てご挨拶。
で いきなり全員、部屋がオートロックと知らなかった為に、廊下に締め出されてしまった…
もう 挨拶どころでなく 初っ端から バタバタ。
ま、なんとか部屋で一息ついて ビールで乾杯!!で 実はもう一組合流予定なんですけどね、電話すると今 長野県っ!
らしいので とりあえず ほっとく事に…。
いや、心優しい僕ですから それは嘘ですが、まぁ 仕方ありません。
新潟から来てるんだから 無理をしないで安全に…
と いいながらこれから酒の肴になるのです…ぷぷ。
夕方19時ごろより、とりあえず4人で飲み会スタートです。
この 串かつ屋 静岡おでん がめちゃくちゃ美味い!
もちろん串かつも美味いのだけど、静岡おでんは絶品なのです。
まぁ なんだかんだで新潟から向かっている先輩はやっぱり酒の肴になる訳なのです。
ん?内容?
そりゃあ もう 奥様が綺麗で可愛らしいくて 若い!て話です。はい。
さて 酔っ払いになってきた私に テルが入り新潟の先輩夫妻も到着したので、カラオケにゴー!!
久しぶりのカラオケボックスですが、なんだかんだで皆さん上手いの。
埼玉から5時間。
新潟から7時間。
京都から2時間。
走りっぱなしで(あ、京都の方は原付きで東名ぶっ飛ばして来たらしい?)
来た オッサン おばさん はタフなのです。
まだまだ若いもんには負けていませんぞ!ぷ
飲む 食う 歌う!
私は酔っ払てるので自分の酒は注文しますが周りを全く気にする余裕無し。
注文したい方々は言っていただかないと、酒の入った私に気遣いなど期待しないで頂きたい。ぷぷ。
皆さんの状態を某友人にメールで報告してたら 電話かけてきた。
さぁ 皆さん電話を回す回す!
向こうは 長電話で迷惑被ったやろなぁ〜 ギャハハ。
どのタイミングでテルしよう?
と考えてたらしいのですが お気の毒でした。高い電話賃をお支払い下さい。ぷ。
しっかし毒舌軍団だから面白い。
さらには、そこにアルコールですから、冗談がわからないと、ついていけん…
で このカラオケ大会は深夜まで続いたのでした…チーン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新アルバム情報!!(前)

さて、22日。
朝、仕事終了後 相方と合流して一路八王子に向かいました。
なんのために?
そりゃあ あなた八王子でもう一人お迎えするため。
青いイナズマ!やま車は 八王子にて3人になり、
厚木方面へ。
しっかし、道混んでんなぁ〓
車は 全くと言って良いほど進まないのですが、
僕は コンビニのおにぎりと お土産に日本酒を頂いたのでご機嫌〜なのです。
が、さすがにイライラしてきたら、やっぱりだよ… 事故渋滞… 。
すぎたらスイスイっと。
厚木インター。
さて 椅子をセットし直し東名高速へ!
西へと向かい疾走します。
よく 釣りで清水港まで行く道のりですが 今日みたいに話相手(特に今日は面白い方なんで…)がいると楽ですね〜。
いやぁ 高速に乗ってしまえば早い早い。
御殿場あたりの足柄SAを過ぎたら はい 静岡県突入!
沼津→由比→清水。
で船宿に。
あ 違う違う 違うよ〜!
今日は違う。
清水では降りない。
さらに西日を真っ正面に受けながらも西へ向かいます。
目的地は掛川なんですがねぇ 清水からがナカナカ…。
清水は釣りで 来てるけどそこから先は遠いなぁ。
静岡県て長いんだよね〜。
菊川(あ!高校野球で有名な常葉菊川の菊川ね)
を過ぎると いよいよ掛川登場!
車の中で 博識な先輩から掛川城や掛川藩のお話を聞かせて頂きこれで明日の掛川城見学の下準備はバッチリ!!
とりあえずそこでわかったのは 山ノ内一豊は バカやった…。
いつの時代も奥様は偉い!のです。はい…。
車はいよいよ掛川へ到着!
掛川駅前ターミナルホテルにチェックイン!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南極料理人

南極料理人
南極料理人
南極料理人
知ってます?知らないかな?
昨年話題になっていた映画。
南極料理人。
原作は 西村淳著作
面白南極料理人
地球の最果ての南極。
昭和基地よりさらに1000㌔も内陸に位置し、標高3800㍍にあるドームふじ基地 で 一年間越冬生活を送る八人とその一年間隊員の料理を作り続ける、海上保安官の厳しくも楽しい生活を描いた傑作?です。
年間平均気温-50度。最低気温70度にもなる南極の内陸部では、アザラシやペンギンどころか、寒すぎてウイルスさえ死滅している世界。
そんなところで一年間生活するのだが何もないから楽しみは食べる事。
先日、レンタルビデオで借りてきたのだけど、
特に大きな事件やスリル、があるわけでなく、淡々とマッタリと流れるストーリー。
ただ笑えるんですよ これが…。
オーロラよりラーメン!
僕の身体はねラーメンで出来てるんだよ…
なんてセリフはプププとなります。
いやぁ ぜひ見て下さい。思わず原作購入して読んでみたけど翌日に この本
実は作者本人がウェブに投稿していて無料で読めた事実を知ってしまった…。
けど原作も面白い!
皆さんぜひぜひぜひぜひ!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »