« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

川越散策3

川越散策3
川越散策3
川越散策3
川越散策3
川越散策3
川越散策3
川越散策3
川越散策3


http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast?blog_id=1264013&user_id=1282388

いい写真だ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川越散策2

川越散策2
川越散策2
川越散策2
さて 腹ごなしした二人は まず連馨寺へ。ここは 川越七福神の寿老人を奉っていて、あの 真っ赤な
おびんつる様 がいらっしゃっいます。
のんびりした空気の中、ゆっくりお参りして…猫と戯れて…
と さらに甘味所で、川越名物、焼だんご や 芋菓子 善哉を頂いて、時の鐘を見学。この鐘の下は薬師堂と八幡稲荷の小さな社があってお参りしておきました。
いや〜善哉美味しいけど甘くて甘くて…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川越散策1

川越散策1
川越散策1
川越散策1
川越散策1
今日はあたたかい。
停電もない。
仕事も休み。
火曜日から明日まで休み予定。
てな訳で 相方と二人で川越散歩。
やまさんぽ だ。
まずは 本川越駅向かいにある つけ麺の名店 頑者(がんじゃ)へ。
1130開店だから 1030過ぎにお店に到着。
すでに数人お客が並んでいる。
ここは12人 30分入れ替え制なので
少し遅いと数時間並ばなくてはならないが今日は一回目で大丈夫。
久々の頑者ですが相方は初めて。しかし土曜日なのに人少ないです。
やはり地震の影響でしょうね。
さて 先に注文聞きに来ていよいよ開店。
二人とも、つけ麺ですが太麺のストレート麺と魚粉の載ったスープが出てきて…
うん 美味しい!!
千駄木のテツよりは 少しあっさりサラッとしてますが、魚介の出汁がきいてます。
皆さん黙々と ズルズルという音だけ店内に響き渡り、食べてますが麺が終わるとスープ割り。
これもあたたかいカツオ出汁がきいたスープで旨い!
さて 食べ終わると次の方々のためにさっさと退散。
あ けっこう並んでますが 私たち二人は蔵造りの町並み方面へ向かいま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲惨な現実

悲惨な現実
悲惨な現実
悲惨な現実
悲惨な現実
悲惨な現実
悲惨な現実
悲惨な現実
悲惨な現実
皆さん、友人の
やすお君!
覚えてます?
久々の登場ですが…。
彼は親戚関係が 皆さん福島。彼も以前福島で、親戚の会社で配管工をしていた。
発電所関係の配管設備を工事したり点検したり…。
もちろん例の原発も。
さて、その福島の従兄弟、友人が避難してきて、やすお君は今日六人の避難者を自宅で受け入れたそうだ。
大変だが、断る訳にもいかない。
彼はそういう男だ。
さて その避難してきた方々から頂いた貴重なリアル写真だ。
彼らは原発のすぐ近くの広野火力発電所で作業をしていて、被災。
津波の一部始終を見ていたそうだが、写真をきちんと写す余裕すらなかったそうだ。
まず黄色いヘルメットの方々が写っている写真。
海の底がずっと沖まで見えている。
引き潮です。
そして直後、発電所を津波が襲う。
さらに…
町はボロボロ。
船は乗り上げ、町がごっそりなくなっている…。
因み、原発の事故のせいで、避難してきた訳だが、実際、発表されている事実よりかなりヤバイ事になっているらしい。
町民は普通にしてるしかないのに、街中防護服を着た作業員が走り回り、
東電の原発事業に従事している知人からの情報では…
実は…
地震直後…つまり津波が来る前には
すでに、原発では爆発音が鳴り響いたらしい。
つまり現在発表されていない事実は相当ありそうな訳で、
さらに、危険度はかなり高いそうだ。
う…ん この記事は写真を写した本人に許可を頂いて写真を載せさせて頂いたが、
リアルすぎる…。
ぜひ現状を皆さんに知ってほしいのです。
だいたい、原発にヘリコプターで水かける計画ね…
計画自体お粗末だし
それでも放射線強くて近づけないなんて。
現場で作業員している方々はどんだけ危険なんだ?
あ!そうだこんな事実も。
原発では東電の 上の方々はすでに避難していてね、今は若手の方々しか作業してないらしい。
多分 ほんまにそうなんやろね〜。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

はたして

はたして
無事行われるのかな?
植村花菜 ライブ。
渋谷C.C.Lemonホール4月15日
1階8列目
なかなか良い席ですけどね…
どうなりますやら…
あ!
今また原発から白い煙りが…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ガソリンがない

東日本巨大地震
先週の金曜日、発生した巨大地震により
日本は未曾有の危機に直面している…
て どうしようもないよね。
今 わがモロダシ町も停電。
会社の仙台工場は浸水。
群馬 栃木 などの工場は被災。
我がパン工場は 資材が届かずロールパンラインは停止中。
しばらく連休になってしまった。
道は信号消えてるし、一番困っているのはガソリン。
一昨日、夜ガソリンスタンドにかたっぱしから電話を入れ、一カ所明日朝にローリーが入ったら営業するという情報を入手して早朝から並びとりあえず給油。
まったく困った。
被災地の方々はもちろん大変だが、こちらはこちらで大変な事に…。
休みだからよいものの、この先どうなることやら…
ま とりあえずパンはどうにかなるか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »