« 翼よあれが巴里の灯だ! パリの旅 4 | トップページ | 翼よあれが巴里の灯だ! パリの旅 6 »

翼よあれが巴里の灯だ! パリの旅 5 

      さてさて、続きを書かなくては・・・・

と思いながらずいぶんたってしまいましたが、再開です。

アニックさんにパリを案内してもらった翌日は、朝いちで、

コンコルド広場に向かいました。ここは、ルイ16世とマリーアントワネットが、ギロチンにか

けられ処刑された場所です。オベリスクが建ち、噴水が設置されて観光名所となっていま

す。

2011_1106_174550p1020146

2011_1106_174719p1020147

2011_1106_175431p1020162

この広場は、シャンゼリゼ通りの終点で、通りを向かい見ると、凱旋門が堂々とした姿を

見せています。

次に広場のそばのチェイルリー公園にある、orangerie美術館に。

オランジェリーでもオランジュリーでも発音次第でどっちもOKなのです。

まずは、撮影禁止のモネの睡蓮を。

360度見渡せる大作を2つの部屋で、ゆっくり鑑賞します。

ここの美術館の目玉です。

つぎは・・・・・・

マネの絵画や

2011_1106_181636p1020173

2011_1106_181718p1020176

モネの絵画

2011_1106_181752p1020179

ここから、ルノワールを数枚。この人の人物は、ふっくらしてやさしい感じがしますね。

ピアノを弾く少女は、オルセーにもありますが、こちらの方が出来が良いのだとか・・・。

2011_1106_181926p1020185

2011_1106_181942p1020186

2011_1106_181958p1020187

2011_1106_182048p1020189

2011_1106_182111p1020190

2011_1106_182123p1020191

セザンヌ

2011_1106_182436p1020204

2011_1106_182513p1020207

2011_1106_182544p1020209

2011_1106_182619p1020212

ゴーギャンも・・・

2011_1106_182757p1020219

2011_1106_182843p1020223

モディリアー二

2011_1106_183048p1020226

2011_1106_183138p1020229

いよいよピカソだい!!!!

2011_1106_183645p1020245

2011_1106_183707p1020246

2011_1106_183721p1020247

2011_1106_183740p1020248

2011_1106_183806p1020250

次の2枚はいかにもピカソらしい絵ですね

2011_1106_183847p1020253

2011_1106_183902p1020254

ごく少ししか紹介できませんが、この様な有名絵画がまだまだ展示してあり、

パリの美術館の凄さを思い知るのですが、

これでパリの3大美術館を制覇しましたよ。

ここから、チェイルリー公園を散歩。

2011_1106_190451p1020260

2011_1106_190508p1020261

セーヌ対岸には、元駅舎の巨大なオルセー美術館が・・・

2011_1106_190814p1020266_2

街並みはほんまに美しい。

2011_1106_191118p1020274

さて一旦ホテルに戻り、途中の総菜屋で買った、

ローストチキンなどでお昼にして、デザートに、

クレームブリュレを。これ、美味しい!!

2011_1106_222507p1020284

昼食後は、散歩。

この日は、日曜でお店は、ほとんど閉まってます。

世界最古のデパート、ボンマルシェも閉まっている!

どうも日本みたいに休日は、かきいれどき的な

考え方は無いのでしょうね!

で散歩を続けて、サンシュルピス教会へ。

2011_1106_231726p1020301 

大きな噴水もあり、中はドラクロワの有名な絵画が飾られています。

何をおいても、屋内に日時計があり、それを ダヴィンチコードでは、

ローズラインと呼び、この小説で僕はこの教会を知りました。

2011_1106_231211p1020285

パリには、教会がたくさんあります。

サンジェルマン デ プレ 教会

2011_1106_232412p1020303

さて、さらに歩いてアンバリッドの裏手の通りに・・・

2011_1107_000306p1020314_2

お目当てのロダン美術館に!

2011_1107_000932p1020323_2

まずは、もちろん

2011_1107_001203p1020327_2

2011_1107_001314p1020330 

2011_1107_001454p1020340

考えるお尻

2011_1107_001525p1020343

2011_1107_001558p1020346

園内を散策

2011_1107_001939p1020352

おっと地獄の門、ここにももちろんありました。

2011_1107_002051p1020358

2011_1107_002701p1020368_2

2011_1107_002502p1020366

少し小さいのも室内にありました。

2011_1107_003311p1020377

ベートーベン

2011_1107_003427p1020379

そして、文豪バルザック!!

なぜかこの方を見ると、兄弟のような気がしてならなかった。

  1. 2011_1107_003645p1020382
  2.  
  3. 2011_1107_003658p1020383

この小女は、リアルで驚いた・・・

2011_1107_005612p1020417

この美術館にも、ルノワール

2011_1107_004159p1020400

や、ピカソ

2011_1107_004339p1020403

もちろんロダンの絵画も

2011_1107_005457p1020415

パリって凄い・・・・ ほんま実感でしたよ。

夕方は着替えて、ネクタイ締めて、まずはエッフェル塔の近くの白鳥の小道へ。

ライトアップが綺麗です。

2011_1107_033144p1020430

しばらく待つと船が岸につきます。

キャプテン、フラカス号!今夜は、セーヌ川ディナークルーズです。

2011_1107_035253p1020433

2011_1107_041527p1020436 

珍しい、ブルガリのウォーター。

2011_1107_042947p1020438

2011_1107_043035p1020439

夜のセーヌ川を約2時間で周り、フレンチを。

2011_1107_043834p1020444

2011_1107_044057p1020447

前菜

2011_1107_044317p1020449

2011_1107_044718p1020452

ワインに

2011_1107_050136p1020466

メイン

2011_1107_052021p1020476

2011_1107_052037p1020477_2

デザート

2011_1107_054540p1020479

う・・・ん

やっぱり口に合うもの合わないもの、色々あります。

チーズとか強烈な香りだものね・・・・。

2011_1107_055104p1020484

夜の街並みも綺麗ですね。

ただ、船内から、写真は難しい。暗い夜の街並みが上手く撮れませんでした。

2011_1107_055959p1020488

ちょうど、エッフェル塔が、キラキラと1時間ごとの点滅タイムでさしかかりました。

2011_1107_060933p1020497

自由の女神像

2011_1107_061556p1020501

さて、ここでクルーズは、終了ですが、なかなか楽しいディナーでしたよ。

セーヌ川だからね!

うん セーヌ川だから・・・・。

この日も爆睡。美に満喫した一日でしたぞ!!。

|

« 翼よあれが巴里の灯だ! パリの旅 4 | トップページ | 翼よあれが巴里の灯だ! パリの旅 6 »

コメント

久しぶりの偽装旅行の写真ですね、これだけの写真を日本で集めるのは大変でしたでしょう、お疲れ様(笑)。
写真の初めに>、朝いちで、コンコルド広場に向かいました。ここは、ルイ16世とマリーアントワネットが、ギロチンにかけられ処刑された場所です。

ギロチンを強く強調されてますが、体験されれば良かったのに、がっははは。

セ-ヌ川のディナ-クル-ズをするのだったらだったら、隅田川でも同じではないの、世界一の東京スカイツリ-も眺められると思うのですがね!(笑)
やまさんなら、フレンチよりももんじゃ焼が似合うよ!

投稿: 京都おじさん | 2011年12月22日 (木) 09時50分

あ〜笑った
京都おじさんこんにちはcoldsweats01
ギロチンは 今あったら相方に かけられていたかもしれません。
あ! 一度隅田川の屋形船で天ぷら食べに行きたいですね。
ぜひ ご一緒しましょう。ちなみに、もんじゃはダメ。
やっぱりお好み焼きsign01

投稿: やま | 2011年12月23日 (金) 13時12分

このオベリスク!
エジプト、ルクソール神殿から盗んできた・・・
いやいや、運んできたやつですね(笑)

パリはオシャレで素敵な街です。 あああ~ 行きたいな~(^^)

投稿: JPX | 2011年12月23日 (金) 20時48分

いま、ザ・ピーナツのシャンゼリーゼを聴いているところ。
♪いつも何かステキなことがあなたを待つよシャンゼリーゼ。
パリはホントに素敵なことが待っているんだ。納得。
今回の写真大賞は「考えるお尻」。あと、リアルな少女もいいなあ。

そうそう、アレ、盗んできたんだ。
ロゼッタの石碑だってナポレオンのエジプト遠征で発見して
ナポレオン軍のものとなったが、英国軍に敗れていまは大英博物館にある。
エジプトの立場はどうなるんだ。

日本でも韓国から持ってきた、なんか書物をこの前返却したよね。
エジプトは主張せよ!

投稿: うみ | 2011年12月23日 (金) 22時45分

JPXさん パリの街並みは 素晴らしいですよ。なんといっても、歴史的な建造物が、今でも、普通の街並みに残ってますもんね。
ヨーロッパの懐の深さは凄いです。
また行きたい~

投稿: やま | 2011年12月24日 (土) 23時35分

うみさん、シャンゼリゼも歩きましたが、やっぱりいいのです。
日本では、考えられないような事が次々起きるパリでしたが、
それも楽しい。
何かが待ってるのです。
しかし、ロダン美術館も 数々の名品が普通に並んでるし、いくらでもソバまで寄って観賞できるのです。しかもこの日は第二日曜日で、パリの有名美術館は無料だったのです。ルーブル、オルセー、も どこでも無料。
日本では、考えられません。
奥が深い・・・・

投稿: やま | 2011年12月24日 (土) 23時54分

やまさん、こんばんわ。
メリークリスマスscissors
二人で、ムードよく過ごせたのかな。。。。。。notes

パリハネムーン記
うんんん、ほんま好いね。。。。

芸術の都パリ 今も昔もそうなんだね。。。。

何千万とかの絵画、彫刻品 勝手にパシャパシャcamera撮れるのですからね。。。。。

いやぁ~。。。。目の好い保養になりましたですbleah

投稿: りゅう | 2011年12月25日 (日) 22時32分

りゅうさん、こんばんは。
いやぁ、パソコン調子悪くて、イライラの
おいらでした。
さて、芸術の都。
ほんと、日本では、考えられない美術鑑賞。
まさに、目の保養です。
さて、いよいよ大詰めが近い!

投稿: やま | 2011年12月26日 (月) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241395/43463693

この記事へのトラックバック一覧です: 翼よあれが巴里の灯だ! パリの旅 5 :

« 翼よあれが巴里の灯だ! パリの旅 4 | トップページ | 翼よあれが巴里の灯だ! パリの旅 6 »