« 今年も長岡 | トップページ | 広島の旅 2 »

広島の旅 1

広島の旅 1
広島の旅 1
広島の旅 1
8月、25~27まで、シフトの関係で三連休。
どうしよう。
釣りに行きたいが、どうせなら普段行けないところで釣りしたい。
でも、相方は、旅行もしたいと・・・。
遠征なら、二日釣りたいとこだけど、
そこは 仕方ない。
師匠から徳島でどうか?
と、お誘いもいただいたけど、相方の口は、穴子めし、と、お好み焼、になってしまったと・・・。
やはり仕方ない。
広島、ヒロシマ、の旅に決定~。
24日仕事終了後、すぐに東京に向け出発。
東京駅でまずは駅弁探索!
焼き鳥、焼き肉弁当、ビール、を
購入し、新幹線のホームで相方と合流。
蒸し暑い中、関東脱出。
早速ビールと、駅弁を。
電車で食べる駅弁は、やっぱりウマイんだ(笑)。
四時間は長いから、喫煙ルームと行ったり来たりしながら、
日付が変わる直前の23時54分に広島到着。
って、暑い・・・!
駅でたら、ホテルまで数分。
すでに、汗だく。
なんだ、この暑さは。
翌日も、朝から猛暑!
まずは、レンタカーを借りて、宮島口、穴子めし、老舗うえのへ。
宮島口にある、うえの は穴子めし弁当で日本一の駅弁とも言われる老舗有名店。
10時にはすでに行列。
今回は弁当でなく、店内で。
休日は2時間は当たり前だそうですが、平日のこの日は、約1時間くらいで、名前を呼ばれ、まずはオススメの白焼き。
これ、わさびと塩で食べるんだけど、
激ウマ!!
アッサリした金穴子のうまさを、しっかり味わえる白焼き。
日本酒と合うそうなんですが、車だから、残念(涙)
次はイヨイヨ穴子めし。
ご飯も、穴子出汁で炊いているらしく、
もち米も使われているのか、モッチリ。
穴子との相性もよく、やっぱりウマイ!!!(笑)
満足満足。
さすが、周りに穴子めしの店が沢山あるなか、人が並んでいる老舗の味でした。
宮島に渡っても、有名店がいくつかあるそうですよ。
さて、穴子めしを食べて、宮島に渡ります。

|

« 今年も長岡 | トップページ | 広島の旅 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241395/67357177

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の旅 1:

« 今年も長岡 | トップページ | 広島の旅 2 »