« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

春の旅 15

春の旅 15
春の旅 15
春の旅 15
春の旅 15
戦艦ミズーリを見学後は、海軍カレーを。
これ、なんか、ジャガ芋とかでかいまま、だったりで、う~ん(笑)
ま、しかし、日ざしが強く、暑い 1日。
日影で、水分補給して、アリゾナメモリアルパークに向かいます。
ここは、手荷物など、禁止。
カメラや携帯は良いのですが、
パーク内で、買い物した袋や、バック以外はNGなんです。
僕達は、預けてあるので、パーク内を見学。
まず、潜水艦ボーフィン。
この、潜水艦は、沖縄からの、学童疎開船、対馬丸を沈めた有名な潜水艦。
対馬 丸事件は、子供の頃、映画をみて
ショックだったんですが、
あの、潜水艦なんですね~。
次に、2つの展示場。
真珠湾攻撃、大平洋戦争、の
博物館となっていて、展示物の他は、
映像なども。
とりわけ、空母赤城 の
巨大な模型は、素晴らしい出来ばえです。
そして、いよいよ時間になり、
アリゾナ記念館にむかいますが、
まずは、必ず約15分ほどの映画を見ることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の旅 画像

春の旅 画像
春の旅 画像
春の旅 画像
春の旅 画像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閑話休題 今年も長岡

閑話休題 今年も長岡
閑話休題 今年も長岡
閑話休題 今年も長岡
閑話休題 今年も長岡
はい!
ハワイの旅の途中ですが、
今年も言って参りました。
長岡花火大会!

今年は、東京組が、不在でしたが、
長岡ホスト2名、京都組4名、埼玉組2名が、

8月2日、長岡で合流。
2日間、存分に、長岡の花火を
堪能いたしました。

なんと、長岡は8月2日のこの日が、
梅雨明け。
2日間天気も快晴!

フェニックスは、相変わらず素晴らしく、
天地人は、勇ましく、
この空の花 は、美しく、

残念だったのは初日。
途中から風が止まり、煙がはけずに
邪魔をして、花火が見えなくなってしまった。
○○の呪い(笑)
と、皆が話てます(笑)。

ま、とはいえ、今年も素晴らしい2日間でした。
宴会場は、来年から、更進だな~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春の旅 14

春の旅 14
春の旅 14
春の旅 14
さて、戦艦ミズーリ、次は画像の凹んだ甲板へ。
鹿児島沖で、終戦間近、神風特攻機の
一機の零戦が突入した。
この特攻機は、爆弾が不発となり、
軽微な被害に終わり、パイロットの遺体を米兵が引きずり出し、唾をはきかけたりしていたとこに、
ウィリアム キャラハン艦長が、それを咎め、翌日水葬すると、兵に伝えると、
艦の乗組員から、反対の声があがる。
しかし、艦長は、

敵とはいえ、自らの命を投げ出し、任務を遂行したこのパイロットは、尊敬にあたいする。
この、パイロットの遺体に無礼な行為は許さない。
と、乗組員をさとし、手作りの日の丸を遺体にかけ、水葬に処したという、有名な逸話ですね。

この逸話は、あの 永遠の0 の原作の
モデルになっています。

しかし、陽射しが強い戦艦の上は、
暑い暑い!

いや、でも、このミズーリと、
逸話の痕はぜひ見たかった。

降伏の調印式の、場所や、
調印書類、

神風特攻の痕跡、

大平洋戦争と、湾岸戦争時の 兵器の
違い。

パールハーバーは、まだまだ
心に響くのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ